• avancajp

kobietaが美乳サロンになった理由

更新日:2020年12月23日


こんにちは。美乳サロンkobietaオーナーの石田です。 東京の銀座にセレクトショップとしてオープンしたセレクトショップkobietaは

昨年7月に「美乳サロンkobieta」として生まれ変わりました。


それには大きく3つの理由がありました。 ひとつめの理由は、私個人の経験にあります。


仕事に家事に育児と、とにかく忙して自分の時間がほとんどない。 何だかんだと毎日忙しくて、自分のために時間やお金を使うことが少なくなり…

気づいたらすごい歳とってた…!!!!

スポーツジムやヨガに通って綺麗なカラダになりたい。

しっかり栄養と睡眠をとって美肌になりたい。

授乳でしぼんだバストにハリを取り戻したい。


いろんなことを思うけど、現実は仕事と子育ての両立でいっぱいいっぱい。

このままではヤバいかも、、、と危機感をつのらせていたところ、なんと着けるだけで美乳になれるブラジャーがあるという情報を入手。

そのブラジャーこそが、私自身が輸入元として10年以上も輸入販売してきたポーランドの下着ブランド「サブレン」のブラだったのです。

私自身、10年以上前からサブレンのブラジャーを着けてはいたけれど、出産後の授乳期間が長くて、ワイヤー入りブラから6年近く遠ざかっていました。


というわけで、サブレンのブラジャーを再び着けるようになったところどんどんバストの形が整ってきて、下垂が気にならなくなったんです。

「灯台下暗し」とは、まさにこのこと!!!

毎日ブラジャーを着ける行為は、努力も時間もお金もかかりません。

この手軽さは、毎日忙しくて自分の時間がない女性たちにとって、まさに救世主!!

この素晴らしさを、忙しい現代女性たちに伝えたい。 日々そんな想いでサロンをオープンさせました。

76回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示